スプラトゥーン2予約しました

TSUTAYAでの店頭予約となりました。Amazonやヨドバシは競争率が高く、田舎では店頭予約が安定しているようです。
ただ、同梱版はメディアしか選べないのが難点ですね。これもダウンロードカードだったら文句なしだったんですが。もちろんプロコンも予約しました。

起動頻度の高いゲームはダウンロード版で買いたい。けれどパッケージも欲しい…そんなヨクバリにお答えするのが「ダウンロードカード付きパッケージ」という任天堂の飛び道具。メーカーとしてはパッケージを作らなければいけないので少しコストはかかりますが、ダウンロード版は転売される恐れがなく中古屋に流されることもない。
ゲームメーカーとしてはダウンロード版で売りたい。消費者は形に残る「モノ」が欲しい。両方の願望をうまく取り入れた戦略だと思います。

amiiboはオムニ7で予約しました。店頭受取、店頭支払しか選べないのがかなりマイナスポイントですが、まぁ買えればいいです。なんにせよ楽しみですね。
Switchはゼルダが大分好調のようですし、近々発売するARMSもかなり力を入れているように見受けられます。同梱版を予約してしまったので発売してもしばらく買えませんが、欲しいなぁARMS。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です