安保法案の反対署名に勝手に名前が使われている疑惑

参議院議員選挙にあたってのお願い

発端

こんな封書が妻あてに届きました。送り主は「妻が数年前まで勤めていた施設に過去所属していた個人」です。そうです個人です。面倒くさいのでAさんとします。
「辞めた施設から仕事に関係ない封書が届く」だけでも大問題ですが、「かつて勤めていた個人」から手紙が届いているんです。妻は退職後に引っ越しの挨拶状を施設に送付しています。なので施設は妻の住所を知っています。しかし、Aさんには教えていません。つまり、施設からAさんに住所が渡っているということです。どうなってんだ。

福祉関係の施設は共産党色が非常に強いことがある

こんな場末のブログをどれだけの人が読んでいるかわからないですが、これから就職する方に注意することがあります。それは、老健・保育等の福祉施設は共産色が非常に強い場合があるということです。政治の事なぞまったく興味ない若い御嬢さんであれば瞬く間に染め上るでしょう。妻が務めていた施設は真っ赤っ赤でした。毎月駅前での署名活動を強制されるほどです。自由参加という名目でしたが、実質は強制です。

個人情報管理どうなってんの?

その施設は上部に共産党員(支持者じゃないですよ党員ですよ)がいるということで、業務時間内の組合活動もざら、組合員を労働力として使い対価は出さないなんてこともしょっちゅうだったと聞いています。
今回封書を送ってきたAさんも長年活動を続けてきたんでしょう、完全に感覚がマヒしていますね。法人組織が個人の活動のために元従業員の住所を渡すなんてことは本来あってはならないことです。考えなくてもわかることだと思いますが。

署名した覚えもない

本文に書かれている戦争法案反対署名なんてものにももちろん署名していません。私たち夫婦は安保法案に賛成の立場ですし、そもそも安保法案の可決は妻が退職してからかなり後に起こったことです。署名していない人間に署名ありがとうなんてふざけた文章を送りつける頭が理解できません。署名そのものに対する信頼性が揺らぎかねません。もしかして勝手に住所と名前使って署名水増ししてないだろうな?という疑念すら浮かんできます。ないとは思いますけど。

共産党って

確かな野党だとか何とか言ってますが、結局この程度の組織です。応援組織の統率さえできていません。政党助成金を受け取っていないだとかかんとか書いてありますが、赤旗の押し売りと半強制的な寄付で成り立っているだけです。労働者の味方としては評価しますが、それ以外に見るべきものは一切ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です