職場の飲み会の存在意義がわからん

毎回毎回「この風習さっさとなくならねーかーなー」と思いながら職場の飲み会に参加してきました。2回に1回は不参加で過ごしています。意味がないと思っているからです。

飲み会を開催する意味

「歓迎会」「送迎会」の存在そのものが、雇用の流動性が低い結果行われるようになったものだと考えています。毎年決まった時期に新人を入社させ、退職する場合は定年か寿退社か……通年採用して技術のミスマッチがある人間はどんどん解雇していく労働形態であれば、入社/退社は珍しいものではなく歓迎も送迎も手短に済ませられるはずです。とはいっても民族の風習レベルに根付いたこの無駄な雇用方式が一朝一夕で変わるわけもなく、今後も十年単位で無駄な飲み会が繰り返されるのでしょう。別に職場に新しい人が来ようが誰が辞めようが気にしちゃいねぇって話です。

「飲みニケーション」とかアホか

「飲みニケーション」なんてのはアルコールがないと会話ができないコミュニケーション不全のおっさんがのたまう妄言です。仕事中に必要なコミュニケーションは仕事中に行うべきで、プライベートな時間は好き勝手やればいいんです。「酔った時に本音が出る」なんてのも下戸の存在を考慮していない自分本位な考え方ですし、そもそも酩酊状態では理性の働きが鈍くなるため出るのは本音ではなく本能です。だから新人の尻を追い掛け回すおっさんがいなくならないわけです。飲み会でのセクハラ・パワハラ・アルハラがなくならないわけですね。

「飲み放題」はコストパフォーマンスが悪すぎ

飲み会で定番の「飲み放題」はコストパフォーマンスが最悪です。飲み放題メニューで生ビール以外でまともなお酒に出会ったことがありません。ホワイトリカーをジュースで割っただけの酎ハイ、壊滅的にまずい日本酒・ワイン、ハイボール……はメーカー努力で多少ましなものもあるか。とにかく出てくる酒は「酔えれば何でもいい」を体現したような安物ばかりです。当たり前です。1,900円なんて値段でいくらでも飲めるお酒なんて店側としてもそんなものしか出せる物がありません。

さらにお酒を飲めない人にとっては「1,900円でソフトドリンク飲み放題」なわけです。ファミレスのドリンクバーであれば数百円です。しかも出てくるものはドリンクバーとなんら変わりません。コーヒーやお茶が飲めるだけドリンクバーの方がまだましかもしれません。下戸にとっては高いうえに飲むものがない極めてもったいない注文方法です。

居酒屋コースメニューの弊害

会社等の大人数飲み会ではコースメニューが定番となります。各自が好き勝手に注文を行っては収拾がつかず、店舗側も調理が追い付かないためしょうがないところではあります。しかしこのコースメニューがアルコールが注入されたアルコール人間と組み合わさることにより壊滅的な状況に陥ります。アルコール人間は「食事」を摂らないのです。彼らに必要なのは濃い塩分と強い旨味を持った「つまみ」と呼ばれる食物のみ。そのため大皿に盛られたコース料理は取り分けられることなく冷めてゆき、食べきることなく廃棄されてしまうのです。

また、座敷での飲み会では席の移動が頻繁に起こります。その際に自分の食器を持っていくものは滅多におらず、移動先の席で食事をとることが不可能になります。他人の食器を勝手に使いだす言語道断な輩もいますが、衛生面だけではなくマナー的にも最悪です。

ちなみに長野県松本市を始めいくつかの地方自治体では、3010運動というものを推進しています。食事開始後の30分と終了前の10分間は席に戻って食事を行い、食べ残しを無くしましょうという運動です。取り組み自体はとても素晴らしいものだと思いますが、酔っぱらったおっさんどもがそんな戯言を聞くはずもありません。

残さず食べよう!30・10(さんまる いちまる)運動

「食事会」では駄目なのか

飲み会を止めてテーブル席での食事会とすれば、飲み放題も不要で適正な料金でうまい食事が楽しめます。お酒が飲みたい人は個別会計で飲みたいお酒を頼めばいいんです。コースを出すようなお店であれば絶対にまともなお酒がそろっていますしね。これなら車社会でも問題ないし、下戸にも優しく食べ残しも圧倒的に少なくなります。文句を言うのはなんでもいいからアルコールが欲しいという中毒一歩手前のアルコールマンだけなので、食事会が終わった後に好き勝手はしごしてもらえばよろしい。

まとめ

飲み放題メニューが前提の飲み会は存在自体が下戸に対するアルハラであり、コストパフォーマンスも最悪でトラブルの元です。即刻止めて料理をメインとした食事会に切り替えましょう。申し入れる気力も立場もない僕みたいな人間は、なんとか理由を付けて飲み会への参加回数を減らしていきましょう。

職場の飲み会の存在意義がわからん” に対して1件のコメントがあります。

  1. みゆりん より:

    とてもタメになりました。
    私も最近は飲み会がつまらなくて。。
    参加を控えようか悩んでました。
    これを読んで断る事に決めました。
    確かになんのタメにやるのか。。
    仕事の愚痴ばかりですよね。
    楽しかった、と思えた事が1度もないんです。
    ありがとうございました。

    1. みむら より:

      最近は飲み会を断ったからといって、うるさく言ってくる上司も減っているので、断ってしまっていいと思います。
      せっかくお酒を飲むなら、楽しい場で飲みたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です